So-net無料ブログ作成

ANNA RF [イスラエル]

イスラエル出身のエスニック(民族音楽)で、レゲエでエレクトロな旅する音楽集団、ANNA RFをご紹介。因みに公式サイトに掲載されているグループ名の"anna RF"についての由来は、アラビア語やヘブライ語(ともにはセム語派と呼ばれる言語グループで、近しい言語のようです)で、「I know(私は知っている)」と「I don’t know(私は知らない)」という二重の意味を持つフレーズのようです。それは間違っていてある意味正しい的な相反する意味合いが含まれているということは分かりましたが、そもそも「ANNA RF」の正しい読み方はがわかりませぬ(笑)おそらく英語読みのアンナ・アールエフ辺りかなと思いますが、アンナ・ルーフの可能性も否めません。原語はヘブライ・アラビア語とのこと。文字や音韻がまったく解りません。まあ、細けぇこたぁいいや( ´艸`)



メンバー紹介に適したちょうど良い動画があったので、先ずはメンバーを紹介。オリエンタルな音色のバイオリン的な楽器は「ケマンチェ」というペルシャ(イラン辺り)のヴァイオリンで、主に民族楽器系を奏でているのが、Roy Smilaです。Smilaもスマイラか、シミーラがどちらが適切なのかも不明(笑)とりあえず当ブログ内ではロイで通しましょう。お次は、主にギターや楽曲によってはボーカルを担当しているのが、Ofir J. Rock。オフィル・ジェイ・ロックかな?ジェイ・ロックと呼ぼう。ドレッドヘアーでサルエルパンツが特徴的でしたが、現在は違います。そして、ベースでの演奏やDJ、プログラミングなどエレクトロの電子系打ち込みサウンド部分を担っているのが、Or Ravehです。オル・ラーベかな?オルでいきませう。主に中心メンバーはこの3名トリオのグループなのですが、楽曲や動画などで沢山の方々と演奏していたり、YouTubeのANNA RFのアカウントでメンバー以外のミュージシャンの紹介演奏動画などもアップロードされていたりするので、正直初めは誰がメンバーなのだか分かりません(笑)とりあえず、主要メンバーは上記3名ってことだけでも把握していただければと思います。



ヒマラヤ山脈での演奏動画。ロイ氏、遅れてきて登場で大御所・大物感満載( ´艸`)



こちらの「SAGA」は壮大で格好良い楽曲です。初見の方へのお薦めにもっとも適しているのはこれかなと思います。ちなみに楽曲名の「SAGA」は、北欧神話のサーガかな?実は壮大で格好良い楽曲だけではなく、砕けた感じの面白動画も結構多いので、幾つかご紹介しておきませう。



ロイ氏の弾いている楽器は「Lafta(ラフタ)」と表記されているので、調べてみたのですが、うーん…どこの楽器でしょうか?カタチや音色はウードに似ていますが、ちょっと違いますね。試しに「Oud Lafta」で検索してみたところ、「Lavta」でヒット。おお!きっとこれですね。現在のトルコ・ギリシャ辺りの地域の民族楽器のようです。あ、冒頭で書き忘れましたが、何故か猿(モンキー)のぬいぐるみがやたらと登場しますが、猿がこのグループのトレードマークというかシンボルキャラクターなのです。



もっともキャッチーな感じの楽曲はこちらの「Jump」。YouTube内の検索で「anna rf」と入力すると「anna rf jump」ともっとも上部に表示されます。ロイ氏の楽器は「Saz Bush」と表記されていたので、検索→「Cümbüş(カンバス)」がヒット。こちらもトルコの民族楽器のようですね。



映像、凄い無茶な構成展開(笑)こういうおバカなノリ私は好きですよ。そして歌詞の内容は「音楽の流れ 音の流れ あなたの心は火のように灯るでしょう」のみ(笑)



ケルトミュージックとレゲエのありそうでなかった奇跡の融合?スイスでの撮影のようですね。



これぞ、まさしくエスニック・レゲエという感じなトロピカルでアフリカンな楽曲。フィーチャリングしている「Farafi(ファラフィ)」というデュオについてはアフリカン系の音楽をやっていること以外は不明なため、詳細を検索中です。別途、記事としてご紹介したいかも。といった感じ。



締めはこの「GÖZLEME」で。「Gözleme」はトルコの食べ物の名称で日本では「ギョズレメ」と紹介されています。国旗も表示されているので、トルコでの撮影しょうかね。兎にも角にも、このくっだらないおバカなことに徹している遊び具合というかはっちゃけ感が、素敵過ぎ。お気に入りのMVです。いかにも合成してまっせ!なチープさすらも愛おしい( ´艸`)内容は見ての通り、歴史的な名場面や、映画のワンシーンなどにロイ氏がひたすら紛れ込んでいるという設定。因みにライブでの演奏動画も視聴したのですが、ロイ氏の楽器は
サズという民族楽器なのですが、コードが繋いであるのでエレックトリック・サズですな!

このグループ、本当にバラエティー豊かで色んなところで、演奏していて面白い動画も多く、選別に迷いましたが、以上です。それでは、また。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント