So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Neli Andreeva & Georgi Genov - Malka Moma [ブルガリア]

サムネイルが良さげなので視聴してみたらまんまとその美しさ惹き込まれてしまい、何だか懐かしさのようなものを感じさせる歌声に思いがけず涙してしまったブルガリアの民謡楽曲の動画をご紹介。



テレビ放送版。これは映像の質感的に結構昔に放映されたものかな?



オフィシャル動画版。

ブルガリア国立合唱団のソリストであるNeli Andreeva(Нели Андеева / ネリ・アンドレエヴァやネーリ・アンドレエヴァやネリー・アンドレエヴァなどと様々)が歌い、Georgi Genov(Георги Генов / ゲオルギ・ゲノフ)の指揮による、「Malka Moma(マルカ・モマ)」という楽曲です。ブルガリアでのキリル文字表記では「Малка Mома」で、英訳では「A Young Girl」や「Little Girl」なので、日本語に訳すと「少女」や「うら若き乙女」という感じのニュアンスでしょうかね。

歌詞の内容はGoogle先生に投げたのをそのまま掲載するのは、ちょいと無粋な上に、日本語的におかしい感じなので、私なりに意訳してみました。

***

小さな少女が神に祈ります
神さま、私に鳩の目を授けてください
神さま、私に鳩の目を授けてください
神さま、私に、鷹の翼を授けてください

神さま、私に、鷹の翼を授けてください
そうすることで、私は白いドナウ川を飛び越えることができます
そうすることで、私は白いドナウ川を飛び越えることができます
そして、運命の人を見つけるでしょう

神さまは彼女の祈りを聞き入れ
彼女に鷹の翼、鳩の目を授けました
そして、少女は運命の人を見つけられました
そして、少女は運命の人を見つけられました
ああ、神さま…

***
英訳では「соколови」を「falcon」と訳しているので、鷹の部分を私の名前の漢字である隼と訳したい気持ちを抑えつつ(猛禽類的にあながち間違いではないのですが)情景を浮かべるには鷹の方が迫力があって相応しいので、鷹でいきました。



そして、最後に合唱のライブ版をご堪能あれ。
以上です。それでは、また。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント