So-net無料ブログ作成

The Rasmus [フィンランド]

フィンランドのロックバンド、The Rasmus(ザ・ラスマス)の主に5枚目のアルバム「Dead Letters」に収録されている楽曲のMVを幾つかご紹介。私自身もたまに聴きたくなるので。



「In The Shadows」のUS版のMVです。とにかくボーカルのLauri Ylönen(ラウリ・ヨーネン)君の哀愁たっぷりで切なく透明感のある歌声が秀逸です。サウンド的にもレッチリ(Red Hot Chili Peppers)とかレイジ(Rage Against the Machine)好きなのね感が溢れていて、その辺りが好みなのは勿論なのですが、近世辺りのヨーロッパと現代が絡み合ったこのゴシックテイストな映像も非常に良く出来ていて、ラスマスの楽曲の中では断トツでお気に入りなのです。私は2004年辺りからお気入りなので、かれこれ13年以上ですか…。そんなに前でもない感覚なのですが随分と時間は経っていてちょいと驚きですw(゚⊿゚;)w



「First Day of My Life」のMVです。これもラウリ君の雪国を感じさせる切々と歌い上げる感じの突き抜けたメロディーが癖になります。MVの映像的には雪国感、フィンランド感はほぼ皆無ですが。シンプルなギターリフ、リズム含めたサウンドも中毒性ありです。



「Guilty」これも良い楽曲です。しかし、この曲にもMVがあることを知ったのは随分後になってからです。ラウリ君のトレードマークの(現在進行形ではない)カラスの羽根に関しては、アルフレッドヒッチコックの映画「鳥 The Birds」に影響を受けたことからのオマージュなのだそうです。それにしてもメンバー相当なカラス好きですね。「カラスマス」なんて的確でナイスな書き込みもどこかで見ました( ´艸`)



「In My Life」のMV。映像的には正直あまり面白味は感じませんが、楽曲は良いです。ヴァース(Aメロ・Bメロ)の流れからコーラス(サビ)で一挙にキャッチーなメロディーを持ってくる辺り、清々しく直球勝負している印象を受け、好感が持てます。

以上です。それでは、また(´ω`)ノ
ランキングに参加中です。適当にポチって頂けると嬉しい限り。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。