So-net無料ブログ作成

BOGGIE [ハンガリー]

ハンガリーのシンガーソングライターであるBoggie(ボギ)ことCsemer Boglárka(チェメル・ボグラールカ)をご紹介。彼女の楽曲動画についても記事にしておきたいなと思っていました。



先ずはハンガリー語版の「PARFÜM」から。日本語版のウィキにも記載があるように、このMVでは彼女が歌っている間、編集ソフトによって自身の顔が加工されていく過程と結果が表示されるという内容になっていて、話題になった動画です。映像も興味深いのは勿論ですが、親しみやすく綺麗な歌声というだけではなく、心に染み渡るエモーショナルさが魅力的だなと思います。そして、個人的にはメロディーライン、音韻ともに美しいなと感じるのはこちらのハンガリー語版の方です。



続きましてはフランス語版の「NOUVEAU PARFUM」をご視聴あれ。歌詞はウィキの方にさらっと概要の記載がある通り、いくつもの香水のブランド名を挙げ、どれを選べば良いのか、どうしてそれ選ばなくてはいけないのか、誰に選ばされているのかと問いかけ「私は彼らの製品ではない」「あの人たちには、本当の私は変えられない」といったストレートな内容になっています。画像編集ソフトで顔が加工されている中でこの内容を歌っている訳ですから、更に面白いなと( ´艸`)



インスタグラムやSNSへの自撮り投稿中毒者を風刺した内容の「CAMOUFLAGE」のMVです。こちらもフランス語の歌詞の内容が「私は本当にあなたを見たい、理解したい」「しかし、最終的にあなたの偽装から脱却する」といった感じなので、映像と合わさってパンチが効いていて素敵。何というか歌詞と映像のセンスが秀逸だなと感じ入る次第。



普通にさらっと見てしまいましたけど「コミック」や「すべては1つです」や「漫画」ってめっちゃ日本語・日本のコミック仕様ですな( ´艸`)楽曲名の「All Is One Is All 」。全てはひとつ。自分の行いは全て返ってくる=自分が蒔いた種は自分が刈り取らねばならない。ということが実感としてわかっていれば、おのずと「One for all, All for one」いわゆる「一人は皆のために、皆は一つの目的のために」ということも絵空事ではない世の中になるでしょう。しかし、想像力が欠けているor欲深い人間は、愚かで醜い行いをしてしまうので、まだまだ厳しいかなと。おっと話が横道に逸れました(笑)閑話休題。大切なことは凄くシンプルなのだと思います。そういうメッセージ性が込められている歌だなと。とにもかくにも人間の本質を見抜き、素晴らしいメッセージを投げかけるボギちゃん素敵やわ~。



こちらは昨年(2017年)の9月に発売された「3」というタイトルのアルバムになりますが、じっくり聴いてみるとそれぞれの楽曲のクオリティも高く良曲多し!ハンガリーの歌手でもっとも好きな人ができましたd(´∀`*)

以上です。ご閲覧・ご視聴ありがとうございました。それでは、また。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。