So-net無料ブログ作成
スコットランド ブログトップ

Nina Nesbitt - Colder [スコットランド]

暫くブログ記事の更新が滞ってしまっていましたが、明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願いいたします。

以前にもスコットランド出身の歌手、Nina Nesbitt(ニーナ・ネスビット)の「Loyal To Me」を記事にいたしましたが、新譜も楽曲が良い感じだなと思ったので記事にしておきます。



「Colder」のMVです。0:29辺りからのラップのようなちょいと語頭にアタック感のある歌唱が格好良く、また語尾の高音のエフェクトを重ねたファルセット調な感じのところも素敵。そして0:49からのメロディーラインも王道なポップスとしてキャッチーでありつつも、ちらほらとずらしたり砕けた感じというか崩した感じの部分はセンスが好いなと思います。映像は雰囲気ものの抽象的なイメージビデオで可もなく不可もなくといった印象。とにもかくにも楽曲が秀逸で凄く惹かれました。

以上です。それでは、また(´ω`)ノ
ランキングに参加中です。気が向いた際にお手数ですがポチって頂けると、もれなく私のモチベーションが向上いたします。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Nina Nesbitt - Loyal To Me [スコットランド]

適当にサムネイルに惹かれる動画を視聴していたらやたらとキャッチーで良い楽曲だなと思ったので記事にしておきます。スコットランドのシンガーソングライター、ギタリストのNina Nesbitt(ニーナ・ネスビット)の「Loyal To Me」のMVです。



日本語版ウィキがあるくらいなのでそれなりにブレイクしたシンガーなのかと思いきや記載されている情報がやや古め。生い立ちの情報としてはスコットランド人の父とスウェーデン人の母のもとに生まれ、寝室での楽曲制作やレコーディングを経て、YouTubeへの動画の投稿により音楽キャリアをスタート。ギターやピアノ、フルートを演奏することができる。過去にモデルとして活動していた。などなど。



アコースティックでのライブバージョンもあり。実はこちらのアコースティック版の方を先に視聴し「何だかやたらとキャッチーで良い楽曲だな」と思ったことがきっかけで彼女のことを知り興味を持ちました。歌唱力に関してはまだまだ発展途上というか、突出した才能をそれほど感じません。けれどもメロディーラインというか楽曲センスに大衆性もあり、凄く惹かれるものがあります。ポテンシャルの高さから鑑みてもMVの再生数ちと少なめな印象なのでそれほど知名度がある訳でもないのかな?佇まいというか存在感に華もあると思うので、更なる躍進を遂げるやも。などと思っておる次第。

以上です。それでは、また(´ω`)ノ
ランキングに参加中です。気が向いた際にお手数ですがポチって頂けると、もれなく私のモチベーションが向上いたします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Julie Fowlis - Bothan Àirigh am Bràigh Raithneach [スコットランド]

4月初週は旅行中だったので、暫くブログ記事の更新ができませんでしたが、またぼちぼちとマイペースに再開していきたいと思います。



スコットランドのケルト系フォークシンガーのJulie Fowlis(ジュリー・フォウリス)のこちらの「Bothan Àirigh am Bràigh Raithneach」をご紹介。スコットランド・ゲール語のタイトル、歌詞なので発音や歌詞の内容などは調べきれず不明ですが、言語の意味はわからずとも歌声から爽やかで暖かな感覚は伝わるはず。聴いていると心が浄化されていくような…。就寝前などでのご視聴をお薦めいたします(^-^)b

以上です。それでは、また(´ω`)ノ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
スコットランド ブログトップ