So-net無料ブログ作成
リトアニア ブログトップ

Monika Linkytė - O Tu? [リトアニア]

リトアニアのポップシンガーのMonika Linkytė(モニカ・リンキテまたはモニカ・リンキーテ)の「O Tu?(オトゥー:あなたは?)のMVをご紹介。



カラフル且つポップな作りのMVだと思います。映像面はカラフルでポップだけれども、楽曲的にはコーラス(サビ)部分以外の冒頭の歌い出しやヴァース部分の落ち着いた感じの歌声が聴いていて私は心地好いです。好い感じだったのが高音になって少々ズコーッ!_(┐「ε:)_と感じたのはきっと私だけではないハズ…。同じくリトアニアのMoniqué(モニケ)と同じく、湿度ゼロで開放感というか抜けの良い歌声の歌手だなと思います。こういう部分はきっとリトアニアの気候や風土、文化的背景が影響しているに違いない!

以上です。それでは、また(´ω`)ノ
ランキングに参加中です。適当にポチって頂けると嬉しい限り。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Moniqué - Nenoriu grįžt namo [リトアニア]

昨日(2018年1月21日)アップロードされていたMoniqué(モニーク)嬢の「Nenoriu grįžt namo(:家に帰りたくない)」を視聴。



ぬおっ!トレードマークだった青い髪色がいつの間にやら赤髪に変わっとる!∑(・ω・ノ)ノ「モニーク青髪辞めたってよ」と一人心の中で呟く。そして相変らずの抜けが良い爽やかソング&MVですね。このどキャッチーさ私は好きだけれども、ぶっちゃけ今風のポップソングだし、雪山で軽やかに歌い踊っている程度で特別凝ったMVでもないし(私は「だがそれがいい。」派でもありますが)、彼女のルックスにしても誰もが目を見張る程の可愛さや美貌を備えているっていう訳でもないのだけれど(私は「だがそれがいい。」派でもありますが)、何だかとっても惹かれるものがあるのは何でだろうか…。動作や表情などからチャーミングだなとは感じていましたが、この湿度セロなとびっきり開放感のある歌声がもっとも魅力的なのではないかなと思っておる次第です。敢えて英語で歌わず、母国の言語(ラトビア語)で歌っている点にも何だか好感が持てるのですよ。

という訳で、一度ご紹介したグループ、歌手、ミュージシャンなどに関しては楽曲毎に記事にして追加してゆくスタイルでいこうかなと思います。以上です。それでは、また(´ω`)ノ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Moniqué [リトアニア]

日本からは非常に縁遠いリトアニアの青い髪(青緑?)が特徴的なシンガー、Monika Pundziūtė(モニカ・???→発音不明のため日本表記できず…)ことMoniqué(モニケ?モニーク?)の「Palauk dar(パラウコダル?:暫しお待ちください)」のMVをご紹介。



先ずはアコースティックバージョンから。1分過ぎた辺りからノッてくるのが感じ取れ、力強さが増してきます。



こちらが通常バージョン。キャッチーなメロディーとリトアニア語の響きがスタイリッシュで好印象。洋楽=ほぼ英語。な昨今の世の中で、あまり癖がなく流れるようにさらっと聴けるのは珍しいなと。そして、サウンド的には良くも悪くも驚くべき特徴はない現代的なポップスといった感じかなと。音階にリトアニア独特のメロディーや音色が少し欲しいかも。しかし、彼女は1997年生まれで、現在まだ20歳。これからが楽しみな歌手だなと。芯が通った歌声にも魅力がありますし、何よりもリトアニア語の響きが新鮮でとってもすっきりしていて綺麗な言葉だなと思いました。こういう解放感のある明るく爽やかな楽曲を日本で聴くのであれば、春めいて暖かな快晴の朝などが相応しい気がしますが、逆に梅雨の湿気が高くじめじめした季節に聴くのもありかなと思います。

以上です。ご閲覧・ご視聴ありがとうございました。それでは、また。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
リトアニア ブログトップ