So-net無料ブログ作成
スロバキア ブログトップ

Peter Bič Project - Z výšky [スロバキア]

拙ブログで度々ご紹介しているスロバキアのお気に入りのポップ/フォーク系グループのPeter Bič Project(ペテルビッチュ・プロジェクト)が新たなMVをアップロードしていました。という訳で早速記事にしておきます。



「Z výšky(ズ・ヴィシュキィ:高みから)」のMVです。映像の質感やスロバキアの街並みも美しい。妊婦さんの胎教やお産に関連した場面が見て取れるので、そこから想像すると、歌詞は子供を授かることへの喜びを表現したような内容なのかと思いグーグル先生の翻訳で調べてみたところ、そうでもなく「世界は奇跡的」や「私はまだその雲の中を飛んでいる」など抽象的な表現内容でした。とにもかくにもこのグループのMVは概ねクオリティーが高く、どこかほっこりするような心あたたまるような演出が散りばめられていて私は凄く好きです。というかスロバキアのフォーク系MVは良い意味で田舎特有の飾り気がなく抒情的且つノスタルジックで優しく暖かい感じのテイストが多く好印象です。きっと穏やかな日本人の心にも馴染みやすく響くものがあるかなと思います。

ご興味が湧いた方はPeter Bič Project(ペテルビッチュ・プロジェクト)の過去記事(MV)もご覧あれ。「Skúšame sa nájsť(シュクーシャメ・シャ・ナイシチ:私たちは見付けようとしている)」「Nedívaj sa tak(ニィェディヴァイ・サ・タク:そのように見えない)

以上です。それでは、また(´ω`)ノ
ランキングに参加中です。気が向いた際にお手数ですがポチって頂けると、もれなく私のモチベーションが向上いたします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Peter Bič Project - Nedívaj sa tak [スロバキア]

以前にスロバキアのポップ/フォーク系グループのPeter Bič Project(ペテルビッチュ・プロジェクト)の「Skúšame sa nájsť(シュクーシャメ・シャ・ナイシチ:私たちは見付けようとしている)」を記事にいたしましたが、他にも抒情的でノスタルジックな楽曲を発見いたしましたので、記事としておきませう。誰だ?他の楽曲動画は琴線に触れるものはない的なことを書き綴っていた不届き者はっ!!はい。私自身です。



「Nedívaj sa tak(ニィェディヴァイ・サ・タク:そのように見えない)」のMVです。確認してみると「Skúšame sa nájsť」の記事作成日は6月2日なのでそりゃあ見付けられませなんだ。しかもアップロード日が6月11日でして、何と私の誕生日と同じというシンクロ具合も嬉しい限りd(´∀`*)それぞれの楽器の音色が心地好いのは勿論のこと、相変わらず紅一点のボーカルのViktória Vargová(ヴィクトリア・ヴァルゴヴァ)嬢の優しくどこか懐かしくもあり哀愁を感じる歌声が心に染み入ります。また冒頭から楽曲タイトルが含まれた「ニィェディヴァイ・サ・タク~♪ナ・ムニャ♪」」と口ずさみ易くて好いです。しかし0:32辺りから小声で「ウォイッ!」と連呼し続けているような音が聴こえる点は少々耳障りで残念です。



個人的にはこちらのライブバージョンの方がMVの音源より遥かに好きです。歌声や楽器の音色にも情感が増し、バランス的にも良い塩梅だなと。

以上です。それでは、また(´ω`)ノ
ランキングに参加中です。適当にポチって頂けると嬉しい限り。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Veronika Rabada - Husičky [スロバキア]

スロバキアのフォーク系シンガーのVeronika Rabada(ベロニカ・ラバダ)の「Husičky(フジチュキィ:鵞鳥)」のMVをご紹介。



冬から春にかけての広大で爽やかな(おそらく)スロバキアの大地の景観が堪能できる素敵なMVです。ベロニカ嬢の深みと力強さを併せ持った歌声も非常に魅力的です。MVには最後しか出演していませんが。個人的な私事ではありますが、日本の蒸し暑い夏が嫌いな為か、現在の気候とは真逆の雪景色やら涼し気な歌声を欲してしまっているようです( ´艸`)意識をスロバキアの上空に飛ばし、涼しげな気分を味わうのにお役立て頂ければこれ幸い。



ついでにこちらの「Ľúbim cigána Jána(ルービム・チガーナ・ヤナ:紳士ジョンの恋人)」の演奏動画も貼り付けておきます。聞き覚えのある方もいらっしゃるかもしれませんが、以前記事にしたBarcelona Gipsy Klezmer Orchestra(バルセロナ・ジプシー・クレズマー・オーケストラ)Cigani Ljubiat Pešnji(チガニ・ルビアト・ペシニィ)と同じ楽曲ですね。「Ľúbim cigána Jána」と検索すると幾つか動画がヒットするので、スロバキアやクロアチアなど南スラブ地方に伝わるロマ/ジプシー系の民謡なのだと思います。

今回は以上です。それでは、また(´ω`)ノ
ランキングに参加中です。適当にポチって頂けると嬉しい限り。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Hrdza [スロバキア]

スロバキアのフォーク(民俗音楽)バンドのHrdza(ハルザ)のMVを幾つかご紹介。



先ずは「Žehnaj dieťa(ジェイナイ・ディエチャ:赤ちゃんを祝福)」の素敵なMVから。冒頭の歌詞は「Žehnaj dieťa malinké, čo tíško leží v perinke Nech má zdravia, radosti, nech vyhnú sa mu podlosti(:小さな赤ちゃんを祝福、静かな繭のように傷付くことがないように健康と喜びを)」でメロディーを音訳した感じでは「ジェイナ~イディエチャ~マ~リィケェ~♪チョティシュコォ~レシィ~フペリケェ~♪二ェマ~ズダァラビア~ラドシィ~♪二ィェヴィヒヌサムゥ~ポドォスティ~♪」な感じかなと。一緒に口ずさんでみませう(^-^)b以前に記事にしたPeter Bič Project(ペテルビッチュ・プロジェクト)の「Skúšame sa nájsť」もそうでしたが、スロバキアのアーティストの楽曲やメロディーは一緒に歌いたくなる楽曲が多く好印象です。私はスラヴ系の民族衣装も大好きなので視覚的に美味しい。というか嬉しい。ちなみにこのMVは去年の12月にアップロードされた楽曲なので、今のこの日本のジメジメした季節に視聴すると雪景色が眩しく美しい。季節的にリンクする12月や1月などの寒くなってからまた改めて視聴してみるのもよろしいかと。そしてエンドクレジットが表示され始める3:10辺りから出演者の方々が生まれたばかりの赤ちゃんへ言葉をかけてゆくような場面になってゆくのですが、これが心温まる演出で非常に感慨深いです。



続きましてはケルティック/アイリッシュ的な曲調が特徴的な「Na horách býva(ナホラビィヴァ:彼は山に住んでいる)」のMVです。映像がちょっと古め?と思って調べてみたところ、2006年にリリースされた楽曲でしたので、当時に制作されたものなのでしょうね。



6月16日にアップロードされた割と最近の動画になりますが、クールめで雰囲気のある「Košieľočka(コーシエロチカ)」のMVです。楽曲名の「Košieľočka(コーシエロチカ)」はスロバキア語で翻訳を試みても訳出しないため、もしかしたらスロバキア語ではないのかもしれません。これも視覚的に好きな要素なのですが、ロシアなどの東スラヴ系の民族衣装のルバシカのようなシャツが見受けられますね。音楽的には特に1:01から紅一点のSusanna Jara(スゥザナ・ヤラまたはスザンナ・ヤラ)のボーカルが入る辺りからスラヴィックで妖しくも美麗なメロディーが光彩を放ち独特な色気を感じます。歌が前に押し出る2:48辺りからの展開など特にです。

スロバキアも非常に興味深い国、土地なので今後も良いアーティストを発掘して記事にしてゆきたいなと思っている次第です。ということで今回は以上です。それでは、また(´ω`)ノ

ランキングに参加中です。適当にポチって頂けると嬉しい限り。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Peter Bič Project - Skúšame sa nájsť [スロバキア]

スロバキアのポップ系グループのPeter Bič Project(ペテルビッチュ・プロジェクト)の抒情的なカントリー系というかフォーク民謡系の「Skúšame sa nájsť(シュクーシャメ・シャ・ナイシチ:私たちは見付けようとしている)」の楽曲動画をご紹介。



「Skúšame sa nájsť(シュクーシャメ・シャ・ナイシチ)」の歌唱時の発音は「シュクシャメシャ・ナ~イ♪」といった感じですね。楽曲は一回聴いて即お気に入りに追加しましたd(´∀`)私はスラヴ系の哀愁のあるメロディーがとにかく好きなのだなと。映像もノスタルジックでほっこりとする優しい気持ちに包まれるような素敵なMVだなと思います。Peter Bič Projectの他の動画も視聴してみたのですが、個人的に他の動画は琴線に触れるものはなく、このMVのみ楽曲・映像共にお気に入りです。

自分自身が視聴したい時にスムーズにお気に入りのMVを引っ張って来るためのデータベース化がこのブログ作成の目的のひとつでもありますが、アクセス解析を確認してみるとブックマークをして下さって記事に目を通して下さる方々が割合多いようで、ありがたい限り。貴方のクリックひとつ、タップひとつが記事を作成するモチベーションになっています。感謝感謝。

以上です。それでは、また(´ω`)ノ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
スロバキア ブログトップ